カテゴリー「携帯・デジカメ」の3件の投稿

2006年10月 5日 (木曜日)

[無料]携帯電話メモリー編集ソフト

DoCoMoが、無料で携帯電話のメモリー編集ソフトを配布し始めたみたいです。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/31318.html [impress]

DoCoMoの携帯しか対応しないとは言え、無償で使えるのは非常にありがたいです。

http://datalink.nttdocomo.co.jp/  ←からダウンロードできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月23日 (金曜日)

携帯はパソコンの周辺機器ではない。

インターネットを使うユーザには二種類あると思う、パソコン側のインターネットユーザ、携帯側のインターネットユーザだ。

このBlogを書いている私は、パソコン側のユーザなのだと思う。
昨日、携帯をN900iに変えてからこの端末にデータを入れようと、躍起になっている。でも、パソコン側のユーザの性かパソコンでデータを編集して、携帯へデータを入れるということにこだわってしまい。まったく持ってうまくいかない。

パソコンでエンコード(変換)した、音声データを携帯に入れるところまではうまくいったが、どうしても着信音に設定できない。

私の彼女はまったくおんなじ端末でも、ネットから音声データをダウンロードして、あっさり着信音にしてしまった。

同じことをするのに、とったアプローチがまったく異なるということだ。

私は、パソコンの周辺機器のような感覚で携帯電話を見ていたが、彼女は携帯電話は携帯電話、パソコンはパソコンと、完全に別物として考えていた。

やはり頭が固くなっているのだろうか、それとも、携帯がほかの機器と連携することをあまり快く思っていないのだろうか・・・?

今日の結論:携帯はパソコンの周辺機器ではない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年7月22日 (木曜日)

FOMAにしてみました

今まで使用していた、Tu-Kaの携帯が、着信直後に切断されるなど、どうも調子が悪い。
たまたま、私の仕事のお客さんで、FOMAやMOVAの特定機種で、あるページが見れないというクレームもあった。

だから、というわけでもないのだが、私もFOMAに変えてみた。
N900iという機種だ。 この機種色々なお店を見て回ったのだが、東海地区ではやはり2004年7月時点では1万円程度するようで。たまたま、大阪のマツヤデンキで、新規加入の場合「無料」で提供されていたのにつられて即購入した。


今までTu-Kaでシンプルな機種を使い続けてきた、自分にとってはかなりカルチャーショックを受ける機械だった。

まず驚いたのが、デジカメが2つ内蔵されている。(テレビ電話で自分を移す用と、風景などを撮る用だ)
外部メモリーとなる、miniSDカードも標準で16MBついていた。
これで、Javaが動いて、通信も出来る(ォィ モバイルパソコンだなぁ・・・

カルチャーショックを受けた、自分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)